LINEで送る
Pocket

nekoumouke0017

 アフィリエイトを始めようと思ったときにしなければならないことの1つに、アフィリエイトASPの登録があります。

今後稼げるかどうか、稼ぎやすいかどうか、信頼できるかどうかなど、何を基準に判断すればいいのかわからないことも多いと思います。

どのアフィリエイトASPを選ぶかによって、それらは大きく変わってきますので選択は慎重にしたいところです。

そこで、代表的ないくつかの優良アフィリエイトASPについてその特徴を読み解いていき、登録する際の判断の助けになるようにしたいと思います。

まず最初は、物販系アフィリエイトASPの中心的な存在であるA8.netから見ていきましょう。

 【A8.net】どんなアフィリエイトASP?

nekomouke-a8tachiichi
 A8.net(エーハチネット)は老舗の、そして日本で最大規模のアフィリエイトASP(アフィリエイト広告提供サイト)です。

(株)ファンコミュニケーションズが2000年に設立しました。

世界中でインターネットが普及し、アフィリエイトが広がりをみせると同時に始まっています。

アフィリエイトという稼ぎ方自体がダメにならない限りは、他はどうあれA8.netだけは今後もつぶれることはないと考えていいのではないでしょうか。

数だけなく種類も幅広くさまざまな広告を扱っており、中には高単価のものたくさんありますし、物販系アフィリエイトでは一番オーソドックスで儲かりやすいアフィリエイトASPだと言えるでしょう。

トップクラスのアフィリエイターの中にはA8.netだけで月に100万円以上も稼ぐ人がいるようですし、上級者はもちろん、初級者にもオススメの使いやすいアフィリエイトASPです。

登録時のサイト審査がないので簡単に無料会員登録できますし、登録時にサイトやブログを用意することさえ不要で、サイトがなくてもA8.netが運営するファンブログで5つまで無料ブログが作れます。

最大100個までのホームページやブログをAS(アフィリエイトパートナーサイト)として登録することが可能です。

複数のASサイトを登録する際も、他のアフィリエイトASPでは登録サイトごとに広告提携をしていく必要がありますが、A8.netではその必要がなく一度提携した広告は、サイトが違っても自由に使用ができるようで、その点からいっても使いやすさは抜群だと言えます。

取り扱う広告の分野に得意不得意があまりなく、オールラウンドなアフィリエイトASPと言うことができます。

基本中の基本のアフィリエイトASPなので、アフィリエイトを志す人は最低限A8.netだけは登録しておきましょう。

 【A8.net】報酬締日と振込日および手数料について

nekomouke-a8tesuuryo
 A8.netでは、アフィリエイトで確定した報酬は、毎月末日締で集計され翌々月の15日に指定口座に振り込まれます。

締日から振込日まで45日かかりますが、これはアフィリエイトASPとしては平均的です。

普通アフィリエイトASPでは、振込口座への入金には手数料がかからないことが多いですが、このA8.netに関しては手数料がかかってしまいます。

手数料金額の設定は他のアフィリエイトASPと比べてやや高く、入金の額によっては最大で「700円+消費税」ほどがかかるようです。

ネットバンクですら手数料は高額設定になっています。

ただし、ゆうちょ銀行の口座を使用すれば入金時の手数料は最も安い一律30円で済ませられますので、A8.netの振込指定口座はゆうちょ銀行がおススメになります。

確定した報酬には、消費税を上乗せして振り込んでもらえます。

またA8.netでは、確定報酬の支払いは「1000円以上になったら自動換金」「5000円以上になったら自動換金」「繰り越されるキャリーオーバー式」のいずれかを選ぶことができます。

アフィリエイトを始めた最初のころはほとんど報酬が発生しないので、あまり儲けがでないうちは、キャリーオーバー式がいいかもしれません。

 【A8.net】ASランク制度について

nekomouke-a8ASrankseido
 A8.netではASランク制度が設定されています。

ASランクは3か月ごとに報酬の多さで決められ、ASランクによって報酬額がアップしたり、有利な条件で新しい広告提携が交渉できたり、アフィリエイトを進める上で有益で有利な情報が閲覧できるようになったりと、さまざまな特典を獲得することができます。

ASランクはECサイト等に公開されますので、稼げる人はどんどん有利になりさらに報酬が増えていくということになります。

あくまで3か月間の確定報酬金額の合計で決められるので、ランク制度を導入している他のアフィリエイトASPよりもランクアップしやすく、キツくはないと言えるかもしれません。

稼げば稼ぐほど得をする仕組みになっていますので、是非ランクアップを狙って活用していきましょう。

 【A8.net】「nofollow」には対応済み

 2017年2月から、「A8.net」でもアフィリエイトリンクに「rel=”nofollow”属性」を追加しています。

これで、大手としては4番目の「nofollow」対応済みASPとなりました。

「A8.net」は、初心者がまず登録すべきASPであり、その対応ジャンルや広告主の数の多さから、上級者になっても活用すべき主要なASPという位置づけなので、そのアフィリエイトリンクに「nofollow」が記入されていないことを気にしていた方も多くいたようです。

「nofollow」については、検索順位への影響を心配する声や、問題視されないだろうという楽観論までいろいろありました。

Googleは「外部サイトをすべて『nofollow』にすることをGoogleは望んでいるわけではありませんし、さらには『nofollow』リンクがウェブサイトにたくさんあったとしても問題ない」と回答していますが、その一方で以下のような場合に「rel=”nofollow”」を使用することを推奨しています。

●リンク先が信頼できないコンテンツの場合
●有料リンクへのリンクの場合
●Googlebotがクロールする優先順位が低いリンクの場合
●広告ページへのリンクの場合
●Q&Aなどの不特定多数の生成コンテンツの場合

アフィリエイトリンクは「広告ページへのリンク」に該当すると思われ、この点からも「nofollow」を入れた方が安全だったのですが、アフィリエイトリンクはユーザー側で改変ができないため、ASPの「nofollow」対応以前は、そうしたくてもどうしようもないというのが実情でした。

ちなみに、2017年2月8日以前に取得したアフィリエイトリンクには、自動で「nofollow」が追加されるわけではないようで、再度管理画面からアフィリエイトリンクを取得して貼りかえる必要があります。

また、自分で「rel=”nofollow”」を追加しても「広告素材の改変」にはあたらず問題ないということですが、「動作保証対象外」となり「成果が反映されない」ことも考えられるようなので、素直に貼り替えたほうがよさそうです。

とにかく私は、「A8.net」には使いたい広告が数多くあるものの、「rel=”nofollow”」が入っていなかったため使用を控えておりましたが、今後はそんな心配をすることもなくなったのはうれしい限りです。

「A8.net」のアフィリエイトリンクへの「rel=”nofollow”」追加は、アフィリエイターの選択肢をいちじるしく広げてくれたと言うことができるかもしれません。

A8.netの申し込みページはこちら

 

LINEで送る
Pocket